受講生の声Voice

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

投資信託スクール2018年 定年後設計スクール2018年 株式投資スクール2019年

スクールでの学びから
お金の教養と知識の幅を広げ、金融業界のコンサルタントに転身

稲垣 由華さん 会社員

受講後の変化

Before
正しい知識を持って資産形成したい
After
総合的な金融知識を武器に転職

その他の受講履歴

アセットマネジメントスクール(2019年)

history

  • 2016年

    自宅売却の譲渡益を資産運用に回そうと考える

    自宅売却をきっかけにまとまったお金ができたので、それを投資信託などの資産運用に活用しようと考える。

  • 2017年

    資産運用の専門家に話を聞くも不信感を抱く

    手数料が高い私募投資信託を勧められたり、すぐに契約を促されるなどということがあり、自分で知識を身につける必要性を感じる。

  • 2017年

    自分の金融知識に偏りがあることにも課題を感じる

    自分が身を置いていた保険業界の金融知識だけでは不十分であり学びが必要であると考え始める。

  • 2017年

    投資について中立的な意見を聞きたいと思うように

    商品を販売する金融機関ではなく、体系的な金融知識を中立的な立場で伝えてくれる学びの場はないかと考え始める。

  • 2018年

    ファイナンシャルアカデミーの受講を決意

    ファイナンシャルアカデミーの存在を知り、偏りなく金融知識を身につけられそうだと思い受講を決める。

  • 2018年

    投資信託/定年後設計スクール受講

    もともと学びたいと思っていた投資信託スクール、さらに定年後の資金について学ぶ定年後設計スクールを受講する。

  • 2019年

    株式投資/アセットマネジメントスクール受講

    スクール講師の講義に魅力を感じ、さらに学びを深める日々。金融知識の幅を広げるべくさらに2スクールの受講を決意する。

  • 2019年

    複数の講座を受講し金融知識の幅が広がる

    4つの異なるスクールを受講したことで、自分の金融知識の幅と奥行きが広がったことを実感する。

  • 2019年

    スクールで得た学びからバランス投資をスタート

    講義で教わったバランス投資を意識し、国内株、国内債権、外国株、外国債券など複数の資産を持つようになる。

  • 2019年

    総合的な金融知識を身につけ、転職

    得た知識をプライベートだけではなくビジネスにも活かすことを考え、保険の営業職から金融コンサルタントに転身。

  • 将来

    わが子が将来困らないだけの資産を築きたい

    子どもの将来のために資産を築くことをメインの目的に資産運用を行っていきたい。

  • 将来

    今度は自分が金融知識を広める立場になっていきたい

    これまでのキャリアとスクールで培った知識を糧に、できるだけ多くの人に正しい金融知識を伝えていき情報格差をなくしていきたい。

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

2016年に自宅を売却し、まとまった形で不動産の譲渡益が出たことをきっかけに、そのお金を資産運用に回そうと考えました。最初はそのお金を投資信託で運用しようかなと思い、色々な金融機関に行って話を聞きましたが、なかなか満足のいく提案をもらうことができませんでした。たとえば、納得のゆく説明も無く私募投信を勧められたり、4%近い高い手数料の商品を勧められたりしました。話の進め方も、1日目に話を聞いたと思ったら2日目にはもう契約を促され、ものすごく急かされて、少し不信感を持ってしまうぐらいでした。そうした経験から、自分でしっかり知識を身につける必要性を感じました。また、その当時私は保険業界でコンサルタントとして働いていたのですが、お客様に提案できる金融商品が限定されており、自分の金融商品知識が偏ったものであることに課題を感じていました。「保険だけでなくもっと幅広い金融商品をお客様に提案したい」「コンサルタントとしてもっとスキルアップしたい」という思いが強くなっていた時期でした。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

上述のような状況から「投資信託について中立的な話を聞ける」「偏りなく広く金融商品の知識を身につけられる」場所を探していたところ、ファイナンシャルアカデミーの存在を知り、自分の求めている情報が得られるかもしれないと思い受講を決めました。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

ファイナンシャルアカデミーに通い始めるまでは、自分が身を置いていた保険業界の金融知識しかありませんでしたが、投資信託スクールの受講により投資信託の知識を習得し、株式投資スクールや定年後設計スクールでは株式や相続の知識を得ることができました。その結果、かなり幅広い金融知識を得ることができたというのが、非常に良かったと思います。

また、私は以前、大学受験予備校の講師をしていたこともあり、講義を受ける際に少し辛口で見てしまうところがあるのですが(笑)、ファイナンシャルアカデミーの講師の方々は本当に魅力的な方が多く在籍されているなと思いました。教え方も上手ですし、個人投資家でもある講師のみなさんの実体験に即したリアルな話は説得力があり元講師という立場から見ても素晴らしいと感じました。

そしてスクールに通って良かったのは「for me」と「for customer」という2つの点を実現できたということです。まず1つ目の「for me」ですが、幅広い金融商品の知識を得ることによりコンサルタントとしての自分自身の市場価値を高めることができたという意味で「自分のために」なりました。また、2つ目の「for customer」ですが、金融業界のコンサルタントとして資産運用についての総合的なアドバイスをお客様に対して提供できるようになったという意味で、「お客様のために」なりました。金融について体系的、総合的に知識を身につけられたことで、自分のためにもなり、お客様のためにもなる学びが得られたことは私にとってとても大きな財産になったと思っています。

また、知識の幅と奥行きだけではなく、知識に対する姿勢についても教えていただきました。それまで自分がいた保険業界では、満足のいくお給料もいただいていたので「現状維持」というのも一つの選択肢だったのですが、スクールに通う中で知識に対して誠実であることの大事さを学び、「もっと幅広い知識を学んだ上で、お客様のお役に立ちたい」という気持ちが高まりました。とりわけ投資信託スクールの渋谷先生の講義を受けたことがきっかけで、金融業界で生きていくという決意が固まりました。現在は、コンサルタントとして働きながら上級相続診断士、ファイナンシャルプランナー1級の資格取得に向けて勉強しているところです。

また、私の資産運用の大きな目的な一つが「我が子の将来のための資金づくり」なのですが、スクールで得た知識を元に運用期間を長期で見て投資を行っているところです。国内外の株や債券のように色々な資産に分けてリスクを分散しながら子どものために資産を築いていきたいと考えています。

今後目指していく未来

今後はファイナンシャルアカデミーで得た知識をもとに、金融コンサルタントとして多くの人に資産運用の重要性について伝えていきたいと思っています。お金についての知識を提供することにより、自分や自分の家族だけでなく「みんな」がハッピーになる社会を目指すことに貢献していきたいと考えています。

あなたにとってお金とは?

「知識」

受講生が成果を上げたスクールを
無料で体験できます

投資信託スクール体験セミナー

学べる3つのこと
受講料 1,000円 → 無料
受講期間 申込みから7日間

申込みかんたん30秒!

投資信託スクールの詳細はこちら

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る