受講生の声Voice

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

不動産投資スクール2012年

新たな挑戦は50代でのアメリカ留学。不動産投資でやりたいことを全て叶える人生に

小林 正晴さん 経営者・役員

受講後の変化

Before
不労所得へのあこがれ
After
年間家賃収入4,500万円

その他の受講履歴

IZUMI塾(2019年)

history

  • 2008年9月

    創業した会社が上場を果たす

    経営者として夢だった念願の上場を果たす。経営に、趣味のトライアスロンに、充実した日々を過ごす

  • 2010年5月

    経営が一段落し、不労所得に興味を持ち始める

    やりたいこと全てにチャレンジするにはどうすればいいだろう?と考えた結果、不労所得に興味を持ち、投資を始めようと思い立つ

  • 2012年6月

    不動産投資スクールへ入学

    数ある投資のなかでも、安定収入を得られる不動産投資に魅力を感じ、不動産投資スクールへ入学することを決める

  • 受講1カ月目

    短期集中日程で受講

    仕事の都合もあり毎週教室へ通うことが難しかったので、短期集中日程で15回分の授業を3日間で一気に受講

  • 受講2カ月目

    ひたすら図面と向き合う日々

    物件サーチにあまり時間を割けなかったので、図面をたくさん見て、厳しい目で絞り込んだ物件のみ見に行くというスタイルに

  • 受講3カ月目

    1棟マンション購入。月間家賃収入150万円を得る

    物件価格1億6,000万円の1棟マンションをフルローンで購入。労働所得より簡単に得られた家賃収入を見て不思議な感覚に陥る

  • 2019年7月

    IZUMI塾の受講をスタート

    より早く、大きな資産を築きたいと思い、短期間で大きい資産を築くメソッドを学ぶことができるIZUMI塾の受講をスタート

  • 2019年8月

    22年間務めた上場企業役員を退任する

    新たなことにチャレンジできるワクワク感で溢れる。やりたいことが次々に出てくるので優先順位付けが大変に

  • 2020年1月

    新たなチャレンジとしてコーチングを学び始める

    コーチングを学ぶ日々。多くの経営者がポジティブに変わっていく様子や、感謝の声に生きがいを感じるようになる

  • 2020年10月

    新築マンションを自らデザインすることにチャレンジ

    練馬区に土地を購入し、マンションを自らデザインすることにチャレンジ。不動産投資に、経営に似た面白さを感じるように

  • 2021年4月

    資産総額5億円、年間家賃収入4,500万円を達成

    IZUMI塾で学んだことを活かし、比較的規模の大きい物件の買い増しを進める。年間家賃収入4,500万円を達成

  • 今後

    コーチングの勉強のためにアメリカ移住を計画中

    コーチングを学ぶためアメリカへの移住を計画中。これからもやりたいことには全力で、新たなチャレンジをし続けていく

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

創業した会社が2008年に上場を果たし、毎日めまぐるしく経営に追われる日々を過ごしていました。プライベートでは40歳でトライアスロンをスタート。どれだけ仕事が忙しくてもレースには欠かさず参加し、面白そうなレースがあれば世界中どこにでも駆けつけました。たくさんの素晴らしいトライアスロン仲間との出会いもあり、公私共に充実した日々。そんな日常の中では、自分のお金について深く考える時間はほとんどなく、どちらかといえばお金については無頓着な方だったと思います。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

充実した毎日を過ごす中でも、まだまだ他にやりたいことはたくさんありました。「人生は一度きり。やりたいことは全部やりきりたい!」そう思った私は、やりたいことを全て実現するためにはどうすればいいだろう、と真剣に考えるようになりました。そこで興味を持ったのが「不労所得」です。

現金資産はいくらあったとしても、使えば減っていく一方なので、いずれ不安が生まれてしまいますよね。でも、不労所得は労働所得と違って、時間を投じずともお金を安定的に得ることができますし、お金だけではなく時間も確保したい自分にとっては、すごく合っていると感じました。
「お金を基準に選択する人生ではなく、自分の意志で選択できる人生を。」そう心に誓ってファイナンシャルアカデミーに入学し、不動産投資にチャレンジすることを決意したのです。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

仕事の都合でなかなかこまめに勉強する時間が取れなかったので、短期集中日程で一気に勉強しました。物件を購入するまでも同様で、物件探しの時間をこまめに取ることが難しかったので、短期間で一気に100軒ほど図面を見ましたね。一都三県、築10〜20年、1億円前後の1棟マンションを中心に探しました。

受講から2〜3カ月して1棟目を購入したのですが、買う時はさすがに借金の額にドキドキしてしまいました。会社経営のための借金とは違って、不動産投資は全くの初心者。いくらシミュレーションをしたとしても、本当に回収できるのか、どこか不安がありました。でもそこで尻込みしなくて本当に良かったです。その時に購入した物件から、毎月150万円の家賃収入を得ることになったんですから。労働収入より圧倒的に楽にお金を生むことができたので、「こんな世界があったのか!」と、不思議な感覚に陥ったのを今でも覚えています。その後も物件を増やし、8年間で計6棟の物件を購入。現在は、不動産保有約5億円、家賃収入約4,500万円、年間キャッシュフロー約2,500万円となりました。

不動産投資は「運用に直接関与できる」というところも、大きな魅力だと感じています。例えば株式投資だと、株価は自分の意志でコントロールできるものではありませんよね。でも不動産投資は、自分次第で物件の価値を上げることができるんです。例えば、練馬区に建てたこのマンション(写真右)は、土地を買って自分でマンションをデザインしたんですが、ありがたいことにすぐに満室にすることができました。私は本業がマーケティングとブランディングなのでその知見を活かして、周辺のマンションをリサーチし、他にはないスタイリッシュなデザインのマンションを作ったんです。ちなみにデザイナーさんから最初に貰ったパースが写真左です。本音を言うと、あまりスタイリッシュさを感じなかったので(笑)写真右のように自分でデザインし直したわけです。こういう工夫をできるところが、経営に似ていて面白いと感じています。

今後目指していく未来

2019年に、22年間務めた役員を引退して、今は次の夢に向かってチャレンジをしているところです。新たにチャレンジしようと決めたことは「経営者向けコーチング」です。コーチは、経営者やマネジメント層に対して、課題解決するまで伴走するような存在ですが、自分のアドバイスによって多くの経営者がポジティブに変わっていく様子を目の当たりにしたり、「ありがとう」と感謝の言葉をかけてもらえると、本当に生きがいを感じますね。コーチングの可能性に魅せられ、もっと深く勉強したいと思い、今はコーチングの本場アメリカへの留学を考えているところです。

大人になってから勉強のためにアメリカへ留学するだなんてなかなかのチャレンジだ、と思う人もいるでしょう。でも私は、何の不安も感じないんです。不動産投資で得た不労所得が、心に余裕を与えてくれているからだと思います。もし不動産投資と出会わず、現金資産だけで生きていたら、取り崩されていく資産に不安を感じていたかもしれません。今あるものだけで残りの人生を考えるより、何も制約もなく自由にデザインできる人生の方が、よっぽど幸せだと思いませんか。

不動産投資と出会ったおかげで、私はこれからの人生、まだまだたくさんのチャレンジができます。仕事にとどまらず、趣味のトライアスロンでもどんどん次の夢を追いかけたいし、叶えたい夢全てにチャレンジする人生を歩みたいと考えています。

あなたにとってお金とは?

ChallengeへのTicket!!

受講生が成果を上げたスクールを
無料で体験できます

不動産投資スクール体験セミナー

学べる3つのこと
受講料 1,000円 → 無料
受講期間 申込みから7日間

申込みかんたん30秒!

不動産投資スクールの詳細はこちら

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る